ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

八方ヶ原の紅葉2018、見頃と混雑状況。

八方ヶ原の紅葉、見頃と現在の状況

八方ヶ原について

八方ヶ原では、秋に八方湖周辺の木々が色づきます。
湖面に映り込む紅葉も美しい場所です。

八方ヶ原は、栃木県矢板市にあります。
標高1000から1200mの高さに位置する高原地帯です。

また日光国立公園の一部でもあります。
展望台もあり、日光や那須連山、遠く関東平野まで見渡せます。

遊歩道が整備されているのも特徴です。
その遊歩道を利用して、気軽にハイキングも楽しめます。

八方ヶ原へのアクセス方法は、JR「矢板駅」から車です。
車(タクシー)で40分ほど行くと、到着します。

車のみの場合は、東北自動車道矢板ICから約45分です。

駐車場もあります。

今回は八方ヶ原の紅葉の見頃と混雑状況の紹介です。


【スポンサーリンク】



八方ヶ原の紅葉、見頃と混雑状況

八方ヶ原は、日光国立公園の一部にある高原です。
展望台や遊歩道が整備されており、誰でも気軽にハイキングが楽しめます。

八方ヶ原の階段状の台地は、学校平・小間々・大間々に分かれています。
学校平にはレストランもあり、人気です。

f:id:sarunokinobori:20181009220918j:plain
(八方ヶ原の紅葉)

紅葉する木は、数種類です。
モミジやカエデ、ドウダンツツジが色づきます。

オススメポイントは、八方湖です。
八方湖は、八方ヶ原の学校平近くに位置しています。

小さな湖で、秋に湖畔の木々が色づく場所です。
湖面に映る紅葉も美しいと、人気があります。

例年の紅葉の見頃の予想は、10月中旬から11月上旬になります。
色づき始めるのは、10月中旬からです。

八方ヶ原の混雑は、平日は特に問題ありません。
土日祝日なると、人は訪れますが、紅葉は普通に楽しめます。

八方ヶ原の現在の状況は、「八方ヶ原 紅葉」でツイッターで検索すると、色づき具合や混雑の最新情報が手に入ります。

八方ヶ原のアクセス

八方ヶ原へのアクセス方法。

JR「矢板駅」から車で約40分。

東北自動車道矢板ICから約45分。

f:id:sarunokinobori:20181021101053j:plain
(八方ヶ原の周辺地図)