ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

吉野山・七曲り坂あじさい園2018、見頃や開花状況。

吉野山・七曲り坂あじさい園、見頃や開花情報

吉野山について

吉野山は、奈良県の中央部・吉野郡吉野町にあります。
四季を通して、自然の移り変わりが楽しめる山です。

山全体が世界遺産として登録されており、毎年多くの人が訪れる場所です。

吉野山の春を代表するのが、桜になります。
日本一とも言われる桜の名所です。

桜の満開時の吉野山は、1度は訪れてみたい場所です。
また、夜には桜のライトアップが行われます。

昼間は美しい桜を楽しみ、夜間はライトアップされた幻想的な夜桜でお花見、1回訪れると2回分楽しむ事が出来ます。

夏は、紫陽花が咲く季節です。
可愛らしいあじさいで彩られた参道は、見ていて気持ち良い気分になります。

あじさいまつりなど、多くの祭が行われるのも、夏ならではです。
そして、秋は紅葉、冬は雪景色と続きます。

そんな吉野山へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、近鉄「吉野駅」になります。

近鉄「吉野駅」で下車。
そこから歩いて10分ほどで到着します。

駐車場も、完備しています。
そのためで、車で行かれる方も安心です。

今回は吉野山・七曲り坂あじさい園の見頃や開花状況の紹介です。
また、入園料金と入園時間も掲載してます。


【スポンサーリンク】



吉野山・七曲り坂あじさい園、見頃や開花情報。

吉野山には、代表的な四季の花が存在しています。
それは、桜です。

春の見頃の時期には、山を染めるように美しく咲きます。
それでは、他の花はどうでしょうか。

紫陽花も、吉野山では美しく咲く花として密かに人気です。
奈良県の知る人ぞ知る紫陽花の名所になります。

紫陽花の数は、4,000株。
近鉄吉野駅から近くから続く七曲がりの坂道。

その坂道を、しっとりと彩ります。

f:id:sarunokinobori:20180505183730j:plain
(紫陽花のイメージ写真)

山道の両側に咲く吉野山の紫陽花。
情緒あふれる風景は、歩いていて清々しい気持ちになります。

また、あじさいの見頃の時期に、あじさいまつりも開催。
開催期間中、あじさいのライトアップが楽しめます。

夜のライトアップの時間は、19時から22時まです。
期間は、毎年変更されるのでご注意ください。

吉野山の紫陽花の見頃は、一般の関西のあじさいより遅めです。
見頃の時期は、6月下旬から7月中旬になります。

例年の紫陽花の見頃の時期に、花の郷滝谷へ訪れてみて下さい。
美しい紫陽花を楽しむ事が出来ますよ。

ただ、花の開花状況は、毎年変化します。
もちろん紫陽花も同じです。

例年の見頃の時期に訪れても、開花状況次第ではそれ程咲いていないかもしれません。

しかし、紫陽花は、咲いている期間が長いです。
全く咲いていないという事はないと思います。

6月下旬だと、咲きが甘いかもしれません。
7月上旬だと、紫陽花が咲いていないという事はないと思います。

吉野山の入園料金と入園時間

吉野山は、入園料金は必要ありません。
入園時間も、特にありません。

24時間、いつでも訪れる事が出来ます。

吉野山へのアクセス方法

吉野山へのアクセス方法。
最寄駅から、徒歩10分。

最寄駅:近鉄「吉野駅」。

f:id:sarunokinobori:20180507200808j:plain
(吉野山の周辺地図)