ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

御宿ウォーターパーク2018、混雑や料金、駐車場の情報。

御宿ウォーターパークの概要

御宿ウォーターパークについて

御宿ウォーターパークは、千葉県夷隅郡御宿町にあります。
町営のレジャープールです。

千葉にある屋外プールの中で、口コミは良かったです。
御宿中央海水浴場の近くにあるので、海とプールが両方楽しめます。

利用料金が安いという口コミもありました。
市内の方なら、大人450円で利用出来ます。

海の近くで遊びたいけど、海よりプールが好きな方にも好評です。
コインロッカーは600台あり、小100円大200円で利用できます。

テントの持ち込みは禁止です。
ご注意下さい。

プール内には、売店があります。
食べ物の持ち込みも可能です。

白井市民プールは、最寄駅から徒歩10分の場所にあります。
駐車場は、近隣の町営駐車場を利用する事になります。

それでは、御宿ウォーターパークの紹介です。
営業時間や駐車場、混雑、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



御宿ウォーターパークの料金や駐車場、混雑情報

御宿ウォーターパークの紹介です。

~営業時間と入場料金~

営業期間は、7月中頃から8月31日(年によって変動)。

営業時間は、9時から17時です。

夏休み期間に、利用できるプールです。

プール入園料金は、以下の通りになっています。
大人:1,200円・小人500円・70歳以上500円。

~プールなど種類~

1.噴水プール

噴水プールです。

2.流れるプール

全長127mの流水プールです。

3.幼児プール

幼児でも遊べるプールです。

4.ウォータースライダー

3つのスライダーで遊ぶ事が出来ます。

1.曲線スライダー
2.直線スライダー
3.川下りスライダー

割引券などの有無

回数券を利用すると、少し割引になります。
また15時からの入場だと、大人500、小人300円です。

売店や食事

プール内に、売店があります。
食事が出来る売店です。

お盆などの混み具合

気になるのが、混み具合です。
平日は混雑しますが、遊ぶ事は出来ます。

休日(お盆含む)は、平日以上に混雑します。
場所の確保のため、早めに到着している方が良いと思います。

御宿ウォーターパークの駐車場

御宿ウォーターパークでは、近隣の町営駐車場の利用となります。

御宿ウォーターパークへのアクセス

御宿ウォーターパークへの行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

JR「御宿駅」で下車。
そこから徒歩10分で到着です。

f:id:sarunokinobori:20180722215156j:plain
(御宿ウォーターパークの周辺地図)