ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

リゾ鳴尾浜2018の料金や駐車場、混雑情報。

リゾ鳴尾浜のプールの概要

リゾ鳴尾浜のプールについて

リゾ鳴尾浜は、兵庫県西宮市にある複合施設です。
屋内プールと屋外プールがあります。

兵庫にあるプールの中で、口コミも上々です。
水着で入る天然露天風呂の評判が良いです。

屋内プールは、ガラス張りなので開放感がとてもあります。
屋外プールは、大阪湾を眺める事が出来るテラスが人気です。

プールサイドレストラン(売店)もあります。
水着のまま利用可能です。

阪神甲子園駅からシャトルバスも運行されているので、車が無くても行く事が出来ます。

それでは、リゾ鳴尾浜の紹介です。
営業時間や駐車場、混雑、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



リゾ鳴尾浜のプールの料金や駐車場、混雑情報

リゾ鳴尾浜のプールの紹介です。

~営業時間と入場料金~

営業期間
屋内プール:通年。
屋外プール:6月中頃から10月上旬(年によって変化)

営業時間は、10時から22時。

夏休み期間は、屋外プールも利用出来ます。

入園料金は、以下の通りです。
大人:1,750円・中学生:1,340円・小学生:1,030円・幼児:720円(3~6歳)。

※夏期料金:大人2,000円。
7/14~8/31の土曜・日曜・祝日及びお盆期間(8/13~17)。

~プールなど種類~

1.大プール(屋外)

水深1.0mから1.1m、広さ1.320㎡。
自由に遊べるプールです。

2.シーサイドプール(屋外)

水深0.4mから0.5m、広さ260㎡。。
小さな子供も楽しめる子供用のプールです。

3.ジャングルスライダー(屋外)

子供用のスライダーです。

4.あおぞらスライダー(屋外)

浮き輪を利用して滑るスライダーです。

5.屋外ジャグジー(屋外)

屋外にあるジャグジーです。
疲れが体を温める事が出来ます

6.海辺のテラス(屋外)

大阪湾を望みながら、日光浴が楽しめます。

7.かもめの湯(屋外)

水着で入って楽しめる天然露天風呂です。

8.アミューズメントプール(屋内)

水深0.5mから1.0m、広さ1.340㎡。
大人から子供まで楽しめるプールです。

9.ちびっこプール(屋内)

水深0.5m、広さ28㎡。
水深が低いので、子供でも安心して遊べるプールです。

10.ホットバスジャグジー(屋内)

体を温め疲れを癒す事が出来るジャグジーです。

11.急流とんねるスライダー(屋内)

100mのロングスライダーです。

12.すいそうプール(屋内)

水槽のように横から見えるプールです。

割引券などの有無

公式HPのアンケートに答えると、割引券が貰えます。
割引クーポンは、200円引きです。

売店や食事

プールサイドレストランがあります。
そこで、食事が可能です。

お盆などの混み具合

気になるのが、混み具合です。
平日は、それほどでもありません。

休日(夏休みやお盆も含む)は、混雑します。
早めに行動する方が、おススメです。

リゾ鳴尾浜の駐車場

リゾ鳴尾浜には、駐車場が存在しています。
有料駐車場です。

1,000円/1日最大。

リゾ鳴尾浜へのアクセス

リゾ鳴尾浜への行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

「阪神甲子園駅」で下車。

阪神電鉄バス7番のりばから「鳴尾浜行」に乗車。
「リゾ鳴尾浜」下車すぐ。

f:id:sarunokinobori:20180616111211j:plain
(周辺地図)