ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

鶴見緑地プール2018の料金や駐車場、混雑状況。

鶴見緑地プールの概要

鶴見緑地プールについて

鶴見緑地プールは、大阪市鶴見区緑地公園にあります。
大阪府営の通年型温水プールです。

大阪にある屋内プールの中で、口コミも上々です。
公営プールながら、流水プールや造波プールがあります。

レンタル水着も用意されています。
遅くまで営業しているので、仕事帰りに寄る事も可能です。

軽食コーナー(売店)もあります。
また、お弁当も持ち込み可能なプールです。

最寄駅から徒歩3分とアクセスも良好なので、電車を利用して行く事が可能です。

それでは、鶴見緑地プールの紹介です。
営業時間や駐車場、混雑状況、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



鶴見緑地プールの料金や駐車場、混雑情報

鶴見緑地プールの紹介です。

~営業時間とプール料金~

★営業期間★
屋内プール:通年、屋外プール:6月9日から9月24日まで。

★利用時間★
4月~9月:9時から20時30分、10月~3月:9時から18時30分。

※開館時間は、21時と19時までです。

夏休み期間は、屋外プールも利用出来ます。

★プール料金★
大人:1,200円・小人:600円(16歳未満)。

回数券や定期券も販売されています。
回数券:6,000円(11枚)、定期券:4,200円(1ヶ月)。

夏休みに頻繁に通う予定の方は、割引になるのでお得です。

~プールなど種類~

1.流水プール

245平方メートルの流れるプールです。

2.造波プール

313平方メートルの波のプールです。

3.子供プール

子供が遊べる49平方メートルのプールです。

4.ウォータースライダー

77.18mを爽快に滑るスライダーです。

5.着水プール

30平方メートルの着水プールです。

6.ジャグジープール(洞窟風)

洞窟風のジャグジープールです。
6.3平方メートルあります。

7.ジャグジープール(ジャングル風)

ジャングル風のジャグジープールです。
10.8平方メートルあります。

8.スリーピングプール

20平方メートルあります。

割引券などの有無

定期券や回数券を利用しての割引は可能です。

売店や食事

軽食コーナーが設けれています。
また、お弁当などの持ち込みも可能です。

お盆などの混み具合

気になるのが、混み具合です。
平日は、それ程気にする事はないでしょう。

休日(夏休み含む)やお盆の時期は、かなり混雑します。
可能であるならば、営業前に到着している方が無難です。

混雑状況によっては、小さいお子様は少し危ないかもしれません。

鶴見緑地プールの駐車場

鶴見緑地プールには、駐車場が存在しています。
有料駐車場です。

鶴見緑地プールへのアクセス

鶴見緑地プールへの行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

地下鉄「鶴見緑地駅」で下車。
歩いてすぐに到着です。

f:id:sarunokinobori:20180606181839j:plain
(周辺地図)