ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

としまえんプール2018、混雑や料金、駐車場情報。

としまえんプールの概要

としまえんプールについて

としまえんプールは、東京都練馬区にあります。
としまえんの夏季限定屋外プールです。

東京にある屋外プールの中で、口コミも上々です。
小さな子供でも楽しめるので、家族で遊ぶ方に評判です。

また、プールの種類が豊富なのも人気の1つにあります。
波のプール、流れるプール、子供プールなど様々です。

また、有料席も設けられています。
若干高めですが、場所取りの心配はなくなります。

フードコート(売店)があるので、飲食の心配は必要ありません。
それ程高くはなく、カレーやラーメンなどが売られています。

最寄駅から徒歩1~2分なので、アクセスも良好です。

それでは、としまえんプールの紹介です。
営業時間や駐車場、混雑、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



としまえんプールの料金や駐車場、混雑情報

としまえんプールの紹介です。

~営業時間と入場料金~

営業期間は、7月上旬から8月下旬頃まで(年によって前後)。

営業時間は、9時から17時(時期により若干変動)。

夏休み期間に、利用できるプールです。

プール入園料金(入園+プール入場)は、以下の通りになっています。
大人:4,000円・小人A:3,000円(110㎝以上)・小人B:2,000円(110㎝未満)。

~プールなど種類~

1.波のプール

貝殻の形をした人工の波が発生するプールです。

2.流れるプール

1周350mの流れるプールです。
大きな浮き輪を利用して、子供から大人まで楽しめます。

3.ナイアガラプール

長さ50m、幅40mのプールです。

4.ふわふわウォーターランド

子供や家族向けの有料アトラクションプールです。

5.ハイドロポリス

様々なタイプのウォータースライダーです。

6.からくり水工場

楽しい仕掛けが楽しめる子供向けアトラクションです。

7.ノーティックジェット

1人乗りのウォーターシュートです。

割引券などの有無

としまえんのメール会員になると割引クーポンが貰えます。
会員は公式HPで受け付けています。

デイリーPlusなどの有料会員も、割引が受けられます。

売店や食事

フードコート(売店)があります。

お盆などの混み具合

気になるのが、混み具合です。
遊園地のプールだけあり、平日でも混雑します。

休日(夏休み期間・お盆含む)も混雑します。
開園前より並んで、日陰の場所を確保する方が無難です。

としまえんの駐車場

としまえんには、駐車場が存在しています。
有料駐車場です。

30分200円、1,500円/1日(最大)。

としまえんへのアクセス

としまえんへの行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

西武鉄道「豊島園駅」で下車。
そこから徒歩2分~3分。

f:id:sarunokinobori:20180714171047j:plain
(周辺地図)