ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

萩中公園プール2018、料金や駐車場、混雑状況。

大田区萩中公園プールの概要

大田区立萩中公園プールについて

萩中公園プールは、東京都大田区にあります。
大田区が管理する屋内と屋外のレジャープールです。

東京にある屋外プールの中で、口コミも上々です。
とにかく料金は安いと評判のプールです。

屋外プールが大人360円、子供100円で利用出来ます。
また、ロッカーも無料で使えるのも良い点です。

大田区が管理するプールですが、区民以外の利用もできます。
大人から子供まで楽しめるプールです。

プール内には、売店・自動販売機・飲食スペースの完備しています。
また、お弁当などの飲食物も持ち込みも可能です。

最寄駅から徒歩5分ほどで到着します。
駐車場も完備していますが、夏期は混雑するのでオススメではありません。

それでは、萩中公園プールの紹介です。
営業時間や駐車場、混雑、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



萩中公園プールの料金や駐車場、混雑情報

大田区立萩中公園プールの紹介です。
今回は屋外プールを紹介しています。

~営業時間と入場料金~

営業期間は、7月上旬から8月下旬頃まで(年によって前後)。

営業時間は、午前と午後の入替制です。
午前:9時30分から12時30分、午後13時15分から16時15分。

夏休み期間に、利用できるプールです。

プール料金は、以下の通りになっています。
大人:360円・小人100円(1歳から中学生)。

~プールなど種類~

1.50m公認プール

50mのプールです。

2.幼児用プール

すべり台も有りの幼児でも遊べるプールです。

3.渚プール

ゆったりと遊べる渚プールです。

4.ウォータースライダー

長さ50m以上のウォータースライダーです。

割引券などの有無

回数券を利用して、1回分お得になります。

売店や食事

売店があります。
また、飲食の持ち込みの可能です。

お盆などの混み具合

気になるのが、混み具合です。
平日でも混雑します。

休日(夏休み期間・お盆含む)も平日以上に混雑します。
混雑状況によっては、入場制限もされる程です。

開園前に到着している方が良いと思われます。

大田区立萩中公園プールの駐車場

大田区立萩中公園プールには、駐車場が存在しています。
有料駐車場です。

100円/30分。
夏期は混雑するので、公共交通機関の利用がオススメです。。

大田区立萩中公園プールへのアクセス

大田区立萩中公園プールへの行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

JR「大鳥居」で下車。
そこから徒歩5分で到着します。

f:id:sarunokinobori:20180715173231j:plain
(大田区立萩中公園プールの周辺地図)