ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

みさき公園のプール2018の料金や駐車場、混雑情報。

みさき公園のプールの概要

みさき公園のプールについて

みさき公園のプールは、大阪府泉南郡岬町にあります。
正式名称は、「みさき公園ぷ~るらんどRiO」です。

大阪にある屋外プールの中で、口コミも上々です。
特に評判が良いのが、スライダー1日利用パスになります。

料金は、400円(身長120㎝以上の方が購入可能)。
それで全てのスライダーとジャングルリバーが乗り放題です。

また更衣室の2Fに、飲食コーナー(売店)もあります。
動物園や遊園地もあるので、そちらでも遊ぶ事が可能です。

最寄駅から徒歩5分とアクセスも良好なので、電車を利用して行く事が可能です。

それでは、みさき公園プールの紹介です。
営業時間や駐車場、混雑、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



みさき公園のプールの料金や駐車場、混雑情報

みさき公園のプールの紹介です。

~営業時間と入場料金~

営業期間は、6月30日~9月2日まで。
営業時間は、9時30分から17時となっています。

夏休み期間に、利用できるプールです。

入園料金(プールセット券)は、大人:2,100円・中学生:1,500円・小人:1,200円(3歳~小学生)。

入園料+プール利用料になるので、市民プールと比較すると高めです。

スライダー1日利用パス:400円。

~プールなど種類~

1.流水プール

水深1.1m、1周250mのプールです。
浮き輪で浮かんで楽しめます。

2.こどもプール

幼児も楽しめるプール。
水深0.2m、0.3m、0.5mと3つの深さがあります。

3.直線スライダー

高低差 12m、長さ40m。
スピード感もあり、スリルと爽快感が楽しめるスライダーです。

4.フラットスライダー

ゴムボートで直線を一気に滑るスライダーです。

5.スプラッシュスライダー

ゴムボートに乗ってトンネルの暗闇をぬけるスライダーです。

6.ループスライダー

くるくる回りながら滑り降りるスライダーです。

7.ジャングルリバー

浮き輪に乗って、ごつごつした岩場をすり抜けます。

8.ウォータージャングル

巨大バケツがひっくり返って、1トンの水が一気に流れ出ます。

~割引券などの有無~

一部の「エキナカ売店アンスリー」にて、前売り割引入場券が販売されています。

大人:1,700円(中学生以上)、小人1,000円(3歳から小学生)。
約2割引きになります。

~売店や食事~

みさき公園の各所にあります。

~お盆などの混み具合~

気になるのが、混み具合です。
平日は、それ程気にする事はないでしょう。

休日やお盆の時期は、やはり平日よりも人は多いです。
ただ、プール以外にも遊ぶ場所が多いです。

そのため、混雑は分散します。
あまり気にするほどではありません。

みさき公園の駐車場

みさき公園には、駐車場が存在しています。
有料駐車場です。

駐車料金は、以下の通りなっています。

1,200円/1日。
1,500円/1日(8月11日から8月16日)。

みさき公園へのアクセス

みさき公園への行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

南海「みさき公園駅」で下車。
歩いてすぐに到着です。

f:id:sarunokinobori:20180603223945j:plain
(周辺地図)