ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

落石の紅葉2018、見頃と混雑状況。

落石の紅葉、見頃と現在の状況

落石について

落石は、秋には木々が色づき紅葉します。
赤色や黄色に色づく木々は、大変綺麗です。

落石は、栃木県那須烏山市にあります。
「関東の嵐山」とも呼ばれている場所です。

落石は、那珂川東岸の景勝地になります。
川と山、橋で作り出される光景は、とても美しいと評判です。

また、初夏から秋は鮎釣りが楽しめます。
そして、秋から冬は鮭の遡上を見る事が出来る場所です。

落石へのアクセス方法は、JR「烏山駅」から車です。
車(タクシー)で10分程行くと到着します。

車のみの場合は、北関東自動車道宇都宮上三川ICから約50分です。

駐車場もあります。

今回は落石の紅葉の見頃と混雑状況の紹介です。


【スポンサーリンク】



落石の紅葉、見頃と混雑状況

落石は、那須烏山市の紅葉の名所です。
新旧の橋の付近で、山々の紅葉と那珂川の流れが楽しめます。

境橋は、昭和12年(1937)に造られた橋です。
土木遺産に認定されています。

烏山大橋は、平成12年(2000)に開通した橋です。
落石の紅葉のスポットとなっています。

f:id:sarunokinobori:20181018081829j:plain
(紅葉)

紅葉する木は、モミジやケヤキなどです。

オススメポイントは、烏山大橋です。
烏山大橋からは、紅葉と那珂川が織りなす風景を眺める事が出来ます。

赤色や黄色の木々が、川面を染める光景も大変綺麗です。
また、境橋の背景に彩る紅葉も、見応えがあります。

例年の紅葉の見頃の予想は、11月上旬から11月下旬になります。
色づき始めるのは、11月上旬からです。

落石の混雑は、平日は混雑する程ではありません。
土日祝日なると、平日より人は訪れますが、紅葉は普通に楽しめます。

落石の現在の状況は、「落石 紅葉」でツイッターで検索すると、色づき具合や混雑の最新情報が手に入ります。

落石のアクセス

落石へのアクセス方法。

JR烏山駅から車(タクシー)で約10分。

車のみの場合:北関東自動車道宇都宮上三川ICから約50分。

f:id:sarunokinobori:20181021231936j:plain
(落石の周辺地図)