ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

デカパトス2018の料金や駐車場、混雑情報。

デカパトスのプールの概要

デカパトスのプールについて

デカパトスは、兵庫県神戸市東灘区にあるプールです。
正式名称は、「デカパトス in Rokko Island」になります。

兵庫にある屋外プールの中で、口コミも上々です。
都市型ウォーターパークだけあり、色々と充実しています。

特に子供たちに人気が高く、小さなお子様も安心して遊べるプールです。
ナイトプールもあるので、大人も楽しめます。

フードコート(売店)もあります。
定番のカレーやラーメンが食べる事が可能です。

最寄駅から徒歩5分とアクセスも良好なので、電車を利用して行く事が可能です。

それでは、デカパトスの紹介です。
営業時間や駐車場、混雑、売店、割引情報も掲載しています。


【スポンサーリンク】



デカパトスのプールの料金や駐車場、混雑情報

デカパトスのプールの紹介です。

~営業時間と入場料金~

営業期間は、7月14日~9月2日まで。
営業時間は、10時から17時(7月21日以降18時)。

夏休み期間に、利用できるプールです。

入園料金(プールセット券)は、以下の通りになっています。
大人:1,400円・中学生:900円・小人:700円・幼児:400円。

~プールなど種類~

1.流水プール

1周150mのプールです。
分速30mの流れを味わう事が出来ます。

2.波のプール

造波プールです。
次から次へと波が押し寄せます。

3.ボディースライダー

全長60m、落差12mのうぃーたースライダーです。

4.ふれあい水遊びプール

水のジャングルジムです。

割引券などの有無

回数券や夕方割クーポンを利用して、安く入れます。

夕方割クーポンは、15時以降利用可能です。
大人700円、中高生500円、小学生400円、幼児200円になります。

売店や食事

フードコートがあります。
そこで、食事が可能です。

お盆などの混み具合

気になるのが、混み具合です。
平日でも、そこそこ人がいます。

休日(夏休みやお盆も含む)は、混雑します。
早めに行動する方が、おススメです。

デカパトスの駐車場

デカパトスには、駐車場が存在しています。
有料駐車場です。

600円/1日。

デカパトスへのアクセス

デカパトスへの行き方です。

電車の利用する場合は、以下のアクセス方法が存在します。

南海「六甲ライナーマリンパーク駅」で下車。
歩いてすぐに到着です。

f:id:sarunokinobori:20180614171252j:plain
(周辺地図)