ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

藤原宮跡のコスモス2018、見頃や開花状況。

藤原宮跡のコスモス、見頃や開花情報

藤原宮跡について

藤原宮跡は、奈良県のコスモスの名所です。
約30,000㎡のコスモス畑で、一面に咲き誇ります。

藤原宮跡は、藤原宮があった所です。
一辺約1kmの中に、大極殿や内裏などありました。

藤原宮は、16年間都として機能します。
藤原宮の構造は、その後の都に引き継がれます。

藤原宮跡は、5つの花ゾーンが楽しめる場所です。
蓮ゾーン、春ゾーン、夏ゾーン、秋ゾーン、朝堂院東ゾーンがあります。

藤原宮跡へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、JR「畝傍駅」近鉄「畝傍御陵前駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
歩いて25分ほどで到着します。

無料駐車場もあります。

今回は藤原宮跡のコスモスの見頃と混雑状況の紹介です。
また、拝観料金や拝観時間も掲載してます。


【スポンサーリンク】



藤原宮跡のコスモス、見ごろや混雑状況

藤原宮跡では、5つのゾーンで花が楽しめます。
コスモスが咲くのは、秋ゾーンです。

秋ゾーンの規模は、約30,000㎡あります。
そのコスモス畑で咲くコスモスは、8種類300万本です。

目の前に一面の咲くコスモスの光景は、見応えがあります。
白色やピンク色のコスモスが楽しめます。

f:id:sarunokinobori:20180902225815j:plain
(秋桜)

見頃の時期は、10月上旬から10月下旬です。
9月下旬頃から、コスモスの花は開花します。

コスモスが咲く時期ですが、多くの人が訪れます。
しかし、大混雑する程かと言えば、それ程ではありません。

藤原宮跡の拝観料金と拝観時間

藤原宮跡は、拝観料金は無料です。

拝観時間も、自由です。

藤原宮跡のアクセス

藤原宮跡へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩25分。

最寄駅:JR「畝傍駅」近鉄「畝傍御陵前駅」

f:id:sarunokinobori:20180909222158j:plain
(藤原宮跡の周辺地図)