ぼっち観光、一人旅

ぼっちでも楽しめる全国の旅の情報をお届け。

【スポンサーリンク】

加古大池のコスモス畑2018、見頃や開花状況。

加古大池のコスモス畑、見頃や開花情報

加古大池について

加古大池の周辺では、コスモスの花が咲き誇ります。
兵庫県のコスモスの名所です。

加古大池は、農業用溜池だったものです。
作られたのは、1661年と伝わっています。

作られた当初は、大池・北池・跡池・中池・五軒家池・宮山池の6つの池で構成されていました。

その後池は統合され、現在の加古大池となります。
加古大池の満水面積は49.4haと、県下一です。

好古園へのアクセス方法は、JR「加古川駅」よりバスと徒歩です。
最寄停留所は、「五軒屋」になります。

最寄停留所から徒歩です。
歩いて15分ほどで到着します。

駐車場もあります。

今回は加古大池のコスモス畑の見頃と混雑状況の紹介です。


【スポンサーリンク】



加古大池のコスモス畑、見ごろや混雑状況

加古大池では、コスモスの花を見る事が出来ます。
休耕田を利用したコスモス畑です。

ピンク色や白色の花を咲かせるセンセーション、黄色の花を咲かせるイエローキャンパスなどが咲き誇ります。

加古大池には、入園料金は必要ありません。
コスモスも無料で見る事が出来ます。

ただし、勝手に立ち入ったり花を摘んだりするのは禁止されています。
ご注意下さい。

f:id:sarunokinobori:20180902225815j:plain
(秋桜)

見頃の時期は、9月下旬から10月下旬です。
9月中旬頃から、少しずつコスモスの花を見る事が出来ます。

コスモスが咲く時期ですが、平日休日問わず、それ程混雑しません。

加古大池のアクセス

加古大池へのアクセス方法。

最寄停留所から徒歩15分。

最寄停留所:「五軒屋」

f:id:sarunokinobori:20180912190237j:plain
(加古大池の周辺地図)